中国ビジネス・生活・歴史の総合情報サイト チャイナスタイル

ChinaStyle.jp

中国語 歴史・文化

三国演義(三国志) 連環画006 十常侍と論功行賞(ピンイン付き日中対訳)

更新日:

 

中国で50~60年代に作成されたという三国演義(三国志)の連環画(子供向けの絵物語)の日中対訳。言葉遣いも平易で、中身も面白く、絵も素晴らしいので大人でも楽しめる内容になっています。

 

101.等了很多日子,还是没有下文。一天,刘、关、张三人闷闷不乐地在街上闲步。

Děngle hěnduō rìzi, háishì méiyǒu xiàwén. Yītiān, liú, guān, zhāng sān rén mènmènbùlè de zài jiē shàng xián bù.

長いあいだ待ったが、連絡はこない。ある日、劉備、関羽、張飛の三人は悶々としながら町を歩いていた。

 

102.恰巧遇见了郎中张钧坐着车子经过,刘备就上前见礼,并把自己的功绩说了一遍。张钧听了,也很替他不平。

Qiàqiǎo yùjiànle lángzhōng zhāngjūn zuòzhe chēzi jīngguò, liúbèi jiù shàng qián jiàn lǐ, bìng bǎ zìjǐ de gōngjī shuōle yībiàn. Zhāng jūn tīngle, yě hěn tì tā bùpíng.

ちょうど偶然、郎中(省長の次官クラスの役人)の張鈞が車に乗って通り過ぎるのを見かけた。劉備は礼をして、ついでに自分の功績を話した。張鈞はそれを聞いて、不公平だと思った。

 

103.张钧入朝就向灵帝奏道:“天下大乱,都是因为十常侍贪赃枉法,残害百姓,如今应该将他们斩首,谢罪天下。凡是立过战功的人,都应该授与官职。这样天下自然会太平起来。”

Zhāngjūn rùcháo jiù xiàng língdì zòudào:“Tiānxià dàluàn, dōu shì yīnwèi shí cháng shì tānzāng wǎngfǎ, cánhài bǎixìng, rújīn yīnggāi jiāng tāmen zhǎnshǒu, xièzuì tiānxià. Fánshì lìguò zhàngōng de rén, dōu yīnggāi shòuyǔ guānzhí. Zhèyàng tiānxià zìrán huì tàipíng qǐlái.”

張鈞は朝廷に入ると霊帝に対して「天下が大乱に陥ったのは、十常侍が賄賂をもらって法を曲げ庶民を苦しめたからであり、彼らは首をはねられ天下に謝罪しなければいけない。また、戦功を立てた者には、ふさわしい官職を与えるべきである。このようにすれば天下は自然と平和になるのです」と申し上げた。

 

104.十常侍在旁边听了这话,又惊又恨,一齐跪下来奏道:“张钧胡言乱语,欺骗陛下。”灵帝一向听从他们的话,下令把张钧赶出宫去。

Shí cháng shì zài pángbiān tīngle zhè huà, yòu jīng yòu hèn, yīqí guì xiàlái zòu dào:“Zhāng jūn húyán luàn yǔ, qīpiàn bìxià.” Líng dì yīxiàng tīngcóng tāmen dehuà, xiàlìng bǎ zhāng jūn gǎn chū gōng qù.

十常侍はその話をそばで聞いていて、驚いて恨みながら、一斉に膝をついて「張鈞はでたらめなことを言って陛下をだましています」と言った。霊帝はこれまでずっと彼らの話にしたがっており、張鈞を宮廷から追い出すよう命じた。

 

105.退朝以后,十常侍聚在一起商议,料定是立过战功的人,因没有得到官职,在外边抱怨他们。就派人把这些人的姓名都登录下来,打算暂时给他们一些小官职,将来再说。

Tuì cháo yǐhòu, shí cháng shì jù zài yīqǐ shāngyì, liàodìng shì lìguò zhàngōng de rén, yīn méiyǒu dédào guānzhí, zài wàibian bàoyuàn tāmen. Jiù pài rén bǎ zhèxiē rén de xìngmíng dōu dēnglù xiàlái, dǎsuàn zànshí gěi tāmen yīxiē xiǎo guānzhí, jiānglái zàishuō.

朝廷から出た後、十常侍は集まって一緒に協議した。戦功をたてたが官職を得られていない人が、外部で十常侍に恨みごとを言っていると思われる。まずは人をやってこれらの者の名前を記録しておいて、しばらくは小役人にしておいて、ゆくゆくは再度考えようという事になった。

 

106.不久,果然诏旨下来,封刘备为中山府安喜县县尉,即日赴任。

Bùjiǔ, guǒrán zhàozhǐ xiàlái, fēng liúbèi wéi zhōngshān fǔ ānxǐ xiàn xiàn wèi, jírì fùrèn.

すぐに、詔勅がおりて、劉備は中山府安喜県の県尉(県の責任者。中国の県は日本とはことなり小さな町・村を指す)に任命され、即刻、赴任を言い渡された。

 

107.刘备接到诏旨以后,就把招募来的军士遣散回家,自己同关、张两人,只带了二十多名亲信,到安喜县上任。

Liúbèi jiē dào zhào zhǐ yǐhòu, jiù bǎ zhāomù lái de jūnshì qiǎnsàn huí jiā, zìjǐ tóng guān, zhāng liǎng rén, zhǐ dàile èrshí duō míng qīnxìn, dào ānxǐ xiàn shàngrèn.

劉備は詔勅を受けた後、募集した兵士たちを田舎に帰らせて、自分は関羽、張飛と、側近20人あまりのみを連れて安喜県に赴任した。

 

108.刘备到任以后,一点不去麻烦老百姓。使老百姓非常感戴。捉住了盗贼,也不滥施刑罚。

Liúbèi dào rèn yǐhòu, yīdiǎn bù qù máfan lǎobǎixìng. Shǐ lǎobǎixìng fēicháng gǎndài. Zhuō zhùle dàozéi, yě bù làn shī xíngfá.

劉備は着任以後、民衆に横暴なことは一切しなかったため、民衆はとても感服した。盗賊を捕まえても、むやみに懲罰を加えなかった。

 

109.平日,刘备和关、张两人,总是食同桌、寝同床,非常友爱。

Píngrì, liúbèi hé guān, zhāng liǎng rén, zǒng shì shí tóng zhuō, qǐn tóng chuáng, fēicháng yǒu'ài.

劉備と関羽、張飛はいつも一緒に食事をして、一緒に寝て、とても仲が良かった。

 

110.过了数月,朝廷颁布了一道诏旨,凡是立过军功而得到官职的人,都应该淘汰。刘备看了,很替自己担心。

Guòle shù yuè, cháotíng bānbùle yīdào zhàozhǐ, fánshì lìguò jūngōng ér dédào guānzhí de rén, dōu yīnggāi táotài. Liúbèi kànle, hěn tì zìjǐ dānxīn.

数ヵ月後、朝廷は軍功をたてて官職を得た者はすべて退かねばならないという詔勅を公布した。劉備はこれを見て自らの事を心配した。

 

111.这时,正赶上督邮为了考察各县的政绩,将到安喜。刘备得报,忙同关、张两人,出城迎接。

Zhè shí, zhèng gǎn shàng dūyóu wèile kǎochá gè xiàn de zhèngjì, jiāng dào ānxǐ. Liúbèi dé bào, máng tóng guān, zhāng liǎng rén, chūchéng yíngjiē.

この時、督郵(太守に変わり司法をつかさどる重要な官職)がまさに各県の政治の状況を監査するため安喜に来ようとしていた。劉備は報告を聞いて、急いで関羽と張飛をつれて、城をでて出迎えた。

 

112.三个人在城门口站了好一会,才见督邮骑着马走来。刘备慌忙上前行礼。

Sān ge rén zài chéng ménkǒu zhànle hǎo yī huǐ, cái jiàn dūyóu qízhe mǎ zǒu lái. Liúbèi huāngmáng shàngqián xínglǐ.

三人が城の入口でしばらく立っていると、督郵が馬に乗ってやってくるのが見えた。劉備はあわててお辞儀をした。

 

113.督邮只是把手中的鞭扬了一下,作为答礼,就昂着头进城去了。

Dūyóu zhǐshì bǎ shǒuzhōng de biān yángle yīxià, zuòwéi dálǐ, jiù ángzhe tóu jìn chéng qùle.

督邮は手に持っていた鞭をあげて返礼しただけで、そのまま頭をあげて城に入った。

 

114.关、张在一旁看了很气愤。刘备怕两人得罪督邮,就叫他们回去,自己跟在督邮后面,相送到馆驿去。

Guān, zhāng zài yīpáng kànle hěn qìfèn. Liúbèi pà liǎng rén dézuì dūyóu, jiù jiào tāmen huíqù, zìjǐ gēn zài dūyóu hòumiàn, xiāng sòng dào guǎnyì qù.

関羽、張飛はそばで見ていて腹が立った。劉備は二人が督郵の気分を損ねるのを恐れて、彼らを帰らせて、自分だけで督郵の後ろについて、宿舎まで送った。

 

115.到了馆驿,督邮高高地朝南坐着,只等刘备送上礼来,刘备却恭恭敬敬的站在阶下,看督邮有什么吩咐。

Dàole guǎnyì, dūyóu gāo gāo de cháo nán zuòzhe, zhǐ děng liúbèi sòng shàng lǐ lái, liúbèi què gōng gong jìng jìng de zhàn zài jiē xià, kàn dūyóu yǒu shé me fēnfù.

宿舎につくと、督郵は偉そうに南に向かってすわり、劉備が贈り物を出すのを待っていた。しかし、劉備は恭しく段下に立って、督郵から指示があるのを待っていた。

 

116.过了很久,督邮忍不住了,问道:“刘县尉是何出身?”刘备答道:“刘备是中山靖王的后人,大大小小打了三十几仗,总算有一点小小的功劳,因此才得到现在这个职位。”

Guòle hěnjiǔ, dūyóu rěn bù zhùle, wèn dào:“Liú xiànwèi shì hé chūshēn?” Liúbèi dá dào:“Liúbèi shì zhōngshān jìng wáng de hòu rén, dà dà xiǎo xiǎo dǎle sānshí jǐ zhàng, zǒngsuàn yǒu yīdiǎn xiǎo xiǎo de gōngláo, yīncǐ cái dédào xiànzài zhège zhíwèi.”

しばらくすると、督郵は我慢ができなくなり「劉県尉はどこの出身ですか?」と尋ねた。劉備は「劉備は中山靖王の子孫で、大小30数戦を戦い、ささやかな戦功があり、現在のこの職に就いたのです」と答えた。

 

117.不想督邮发了脾气,大声喝道:“你冒充皇亲,虚报功绩!现在朝廷降诏,正要淘汰你们这些滥官污吏!”刘备不敢分辩,诺诺连声而退。

Bùxiǎng dūyóu fāle píqì, dàshēng hèdào:“Nǐ màochōng huángqīn, xūbào gōngjī! Xiànzài cháotíng jiàng zhào, zhèngyào táotài nǐmen zhèxiē lànguān wūlì!” Liúbèi bù gǎn fēnbiàn, nuò nuò liánshēng ér tuì.

思いがけず、督郵は怒り出しただけでなく「お前は皇族だと偽称し、功績を虚偽報告した。朝廷はちょうど詔勅をおろしており、まさにお前のような汚職役人を淘汰しようとしているんだ」と大声で怒鳴った。劉備は弁解する気もなく、呆れて退出した。

 

118.刘备回来和县吏商议。县吏道:“督邮作威,无非要点贿赂罢了。”刘备道:“我做官清廉,哪有钱向他行贿呢?”

Liúbèi huílái hé xiànlì shāngyì. Xiànlì dào:“Dūyóu zuò wēi, wúfēi yàodiǎn huìlù bàle.” Liúbèi dào:“Wǒ zuò guān qīnglián, nǎ yǒu qián xiàng tā xínghuì ne?”

劉備は帰ってきて県の役人たちと相談した。県の役人は「督郵が威張っているのは、賄賂が欲しいからに他ならない」と述べた。劉備は「私は清廉な役人であり、彼に賄賂を渡す金などない」と答えた。

 

119.第二天,督邮先将县吏唤去,硬要他诬蔑刘备贪污害民。县吏想到刘备的好处,也苦苦替刘备求情。

Dì èr tiān, dūyóu xiān jiāng xiànlì huàn qù, yìng yào tā wūmiè liúbèi tānwū hài mín. Xiànlì xiǎngdào liúbèi de hǎochù, yě kǔ kǔ tì liúbèi qiúqíng.

翌日、督郵は県の役人を真っ先に呼び、劉備が横領して民衆を害したと告発するように強要した。県の役人は劉備の良さを知っており、劉備に変わって懇願した。

 

120.刘备得知消息,几次到馆驿求见督邮,都被看门人拦住了,不放进去。

Liúbèi dé zhī xiāoxī, jǐ cì dào guǎnyì qiújiàn dūyóu, dōu bèi kān ménrén lánzhùle, bù fàng jìnqù.

劉備はこの情報を聞いて、何度も宿舎に行って督郵に面会を求めたが、見張りの人に止められて、中に入れなかった。

 



-中国語, 歴史・文化
-

Copyright© ChinaStyle.jp , 2020 All Rights Reserved.