中国漫画・ビジネス・生活・歴史の総合情報サイト チャイナスタイル

ChinaStyle.jp

中国語 歴史・文化

三国演義(三国志) 連環画025 董卓討伐軍の瓦解(ピンイン付き日中対訳)

投稿日:

 

中国で50~60年代に作成されたという三国演義(三国志)の連環画(子供向けの絵物語)の日中対訳。言葉遣いも平易で、中身も面白く、絵も素晴らしいので大人でも楽しめる内容になっています。

 

481.再说,孙坚进洛阳救火的时候,从宫中的井里打捞起一颗传国玉玺,大喜道:“天下大乱,人人可做帝王,天把宝物赐给我,我还呆在这里干什么!”便决意回江东去图谋大事。

Zàishuō, sūnjiān jìn luòyáng jiùhuǒ de shíhòu, cóng gōng zhōng de jǐng lǐ dǎlāo qǐ yī kē chuán guó yùxǐ, dàxǐ dào:“Tiānxià dàluàn, rén rén kě zuò dìwáng, tiān bǎ bǎowù cì gěi wǒ, wǒ hái dāi zài zhèlǐ gàn shénme!” Biàn juéyì huí jiāngdōng qù túmóu dàshì.

ところで、孫堅が洛陽に入って火を消し止めた時に、宮中の井戸から伝国の玉璽が引き上げられた。孫堅は大いに喜んで「天下は大いに乱れて、誰でも帝王になれる。天は宝物を私に与えたのだ。ここに留まって何になるんだ」と言って、江東に戻って大事を図る決心をした。

 

482.不料部下有一个小兵,是袁绍同乡,要借此立功,便连夜偷出营寨来报告袁绍。

Bùliào bùxià yǒu yīgè xiǎobīng, shì yuánshào tóngxiāng, yào jiè cǐ lìgōng, biàn liányè tōu chū yíngzhài lái fù gào yuánshào.

孫堅の部下に一人の兵隊がいたが、袁紹の同郷であり、このことで功績を立てようとして、夜中にこっそり陣から抜け出し、袁紹に報告した。

 

483.第二天,孙坚托病向袁绍辞行。袁绍笑道:“你的病,我知道,是害的传国玉玺病吧!”孙坚失色道:“这话从哪里来的?”

Dì èr tiān, sūnjiān tuōbìng xiàng yuánshào cíxíng. Yuánshào xiào dào:“Nǐ de bìng, wǒ zhīdào, shì hài de chuánguó yùxǐ bìng ba!” Sūnjiān shīsè dào:“Zhè huà cóng nǎlǐ lái de?”

翌日、孫堅は病気を理由に袁紹に帰るための挨拶をしに来た。袁紹は笑いながら「お前の病気を私は知っている。伝国の玉璽病だ!」と言った。孫堅は色を失って「そんな話はどこから来たのだ?」と答えた。

 

484.袁绍道:“玉玺是朝廷的宝物,你得到了,就该留在盟主那里,等破了董卓,归还朝廷;现在藏匿起来,是什么意思?”孙坚发誓道:“我如果得了玉玺,将来不得好死!”

Yuánshào dào:“Yùxǐ shì cháotíng de bǎowù, nǐ dédàole, jiù gāi liú zài méngzhǔ nàlǐ, děng pòle dǒngzhuō, guīhuán cháotíng; xiànzài cángnì qǐlái, shì shénme yìsi?” Sūnjiān fāshì dào:“Wǒ rúguǒ déliǎo yùxǐ, jiānglái bu dé hǎo sǐ!”

袁紹は「玉璽は朝廷の宝物であり、手に入れたら、盟主の所に置き、董卓を破って、朝廷に返さなければいけない。これを隠しているのは、どういう意味だ?」と言った。孫堅は誓って「もし私が玉璽を手に入れたのなら、良い死に方はしないだろう」と言った。

 

485.袁绍却教那个小兵出来作证。孙坚大怒,拔剑要杀小兵。袁绍也拔出剑来准备厮杀。

Yuánshào què jiào nàgè xiǎobīng chūlái zuòzhèng. Sūnjiān dà nù, bá jiàn yào shā xiǎobīng. Yuánshào yě bá chū jiàn lái zhǔnbèi sīshā.

袁紹は密告してきた兵のことを教えて証言させた。孫堅は激怒し、剣を抜いて殺そうとした。袁紹も剣を引き抜いて、戦う準備をした。

 

486.众诸侯连忙上前劝解。孙坚怒气勃勃地走出帐来,立即带了人马,离开洛阳,回江东去了。

Zhòng zhūhóu liánmáng shàng qián quànjiě. Sūnjiān nùqì bóbó de zǒuchū zhàng lái, lìjí dàile rénmǎ, líkāi luòyáng, huí jiāngdōng qùle.

諸侯はみな急いで仲裁をした。孫堅は大変怒って陣を出て、すぐに人馬を連れて、洛陽を離れ、江東に帰っていった。

 

487.袁绍大怒,写了书信,叫人连夜往荆州送与刺史刘表,要他在路上截击孙坚。又听说曹操战败回来,忙把他接到寨中,摆酒与他解闷。

Yuánshào dà nù, xiěle shūxìn, jiào rén liányè wǎng jīngzhōu sòng yǔ cìshǐ liúbiǎo, yào tā zài lùshàng jiéjī sūnjiān. Yòu tīng shuō cáocāo zhànbài huílái, máng bǎ tā jiē dào zhài zhōng, bǎi jiǔ yǔ tā jiěmèn.

袁紹は激怒し、手紙を書いて、夜に人を派遣して荊州の劉表に送り、路上で孫堅を襲撃するよう要求した。また、曹操が敗戦して帰ってくると聞いて、急いで彼を陣に迎えて、酒席を設けて慰めた。

 

488.酒席间,曹操叹息道:“我们兴起义兵,原是为国除贼,现在却畏缩不前,使得天下失望,我真感到难过!”袁绍等人听了,全都默默无言。

Jiǔxí jiān, cáocāo tànxí dào:“Wǒmen xīngqǐ yìbīng, yuán shì wèi guó chú zéi, xiànzài què wèisuō bù qián, shǐdé tiānxià shīwàng, wǒ zhēn gǎn dào nánguò!” Yuánshào děng rén tīngle, quándōu mòmò wú yán.

酒席で曹操は「我々が義兵を興したのは、もともとは国のために国賊を排除するためであったが、現在は萎縮して進軍せず、天下を失望させており、私は本当に悲しい」と嘆いた。袁紹らはみな黙っていた。

 

489.席散以后,曹操见众诸侯各怀异心,料到不能成事,便引着部下投扬州去了。

Xí sàn yǐhòu, cáocāo jiàn zhòng zhūhóu gè huái yìxīn, liào dào bùnéng chéngshì, biàn yǐnzhe bùxià tóu yángzhōu qùle.

酒席の後、諸侯はみな志が異なっており、大事を成すことは出来ないと曹操は思い、部下を引き連れて揚州に去っていった。

 

490.不过几天,众诸侯纷纷拔寨自去,袁绍也离开洛阳,回关东去了。讨伐董卓的军队,就这样散了。

Bùguò jǐ tiān, zhòng zhūhóu fēnfēn bá zhài zì qù, yuánshào yě líkāi luòyáng, huí guāndōng qùle. Tǎofá dǒngzhuō de jūnduì, jiù zhèyàng sànle.

数日の後、諸侯たちは次々と砦から去っていき、袁紹も洛陽を離れ、関東に戻って行った。董卓討伐の軍隊は、このようにして解散した。

 

491.孙坚在洛阳宫中得了传国玉玺,被袁绍得知,向他索讨。孙坚不肯承认,与袁绍闹了一场,索性带领部下,离开洛阳,自回江东。

Sūnjiān zài luòyáng gōng zhōng déle chuán guó yùxǐ, bèi yuánshào dé zhī, xiàng tā suǒ tǎo. Sūnjiān bùkěn chéngrèn, yǔ yuánshào nàole yī chǎng, suǒxìng dàilǐng bùxià, líkāi luòyáng, zì huí jiāngdōng.

孫堅は洛陽宮で伝国玉璽を得たが、袁紹に知られ、詰問を受けた。孫堅は認めず、袁紹氏とひとしきり喧嘩をし、部下を引き連れて洛陽を離れ、江東に戻っていった。

 

492.走到半路上,却见远处一支军马拦住去路。原来是荆州刺史刘表得了袁绍的信,要他在中途袭击孙坚,夺下玉玺,因此刘表派了部将蒯越、蔡瑁前来阻击。

Zǒu dào bànlùshàng, què jiàn yuǎn chù yī zhī jūnmǎ lánzhù qùlù. Yuánlái shì jīngzhōu cìshǐ liúbiǎo déle yuánshào de xìn, yào tā zài zhōngtú xíjí sūnjiān, duó xià yùxǐ, yīncǐ liúbiǎo pàile bù jiāng kuǎiyuè, càimào qián lái zǔjí.

途中まで行くと、遠くに軍馬が行く手を阻んでいるのが見えた。荊州の刺史、劉表が袁紹の手紙を受け、途中で孫堅を襲って玉璽を奪おうとして、部下の蒯越、蔡瑁を派遣して道を塞いで待っていたのである。

 

493.蒯越等孙坚一到,排开阵势,当先出马。孙坚惊问道:“蒯将军为什么拦住我的去路?”

Kuǎiyuè děng sūnjiān yī dào, pái kāi zhènshì, dāngxiān chūmǎ. Sūnjiān jīng wèn dào:“Kuǎi jiāngjūn wèishéme lánzhù wǒ de qùlù?”

蒯越は孫堅がやってくるのを見ると、陣を展開して、自ら先頭にたった。孫堅は驚いて「蒯将軍はなぜ私の行く手を阻むのか?」と尋ねた。

 

494.蒯越道:“你既是汉臣,为什么私藏传国玉玺?快快交出,便放你过去!”孙坚大怒,即命黄盖出马。

Kuǎiyuè dào:“Nǐ jìshì hànchén, wèishéme sī zàng chuánguó yùxǐ? Kuài kuài jiāo chū, biàn fàng nǐ guòqù!” Sūnjiān dà nù, jí mìng huánggài chūmǎ.

蒯越は「お前は漢王室の臣下なのに、どうして伝国の玉璽を隠しているのか?早く渡せ、そうすれば通してやろう」と言った。孫堅は大いに怒って、黄蓋に迎え撃つように命令した。

 

495.荆州阵中,蔡瑁舞着大刀迎杀上去,两个人在阵前厮杀起来。

Jīngzhōu zhèn zhōng, càimào wǔzhe dàdāo yíng shā shàngqù, liǎng ge rén zài zhèn qián sīshā qǐlái.

荊州の陣では、蔡瑁が大きな刀を振りかざしながら迎え討ち、二人は陣の前で戦いを始めた。

 

496.战了几个回合,黄盖一鞭打中蔡瑁的护心镜,吓得他拨马便逃。

Zhànle jǐ gè huíhé, huáng gài yībiāndǎ zhòng càimào de hù xīn jìng, xià dé tā bō mǎ biàn táo.

何回か切り合う内、黄蓋が蔡瑁の胸の防具に一撃をくらわせた。蔡瑁は驚いて馬を走らせて逃げ出した。

 

497.孙坚乘势杀出界口。刚刚走了不远,就听山后战鼓齐鸣,原来是刘表亲自领兵赶到。

Sūnjiān chéngshì shā chū jiè kǒu. Gānggāng zǒu le bù yuǎn, jiù tīng shān hòu zhàngǔ qí míng, yuánlái shì liúbiǎo qīnzì lǐng bīng gǎn dào.

孫堅は勢いに乗って国境を越えた。するとすぐに、山の後で陣太鼓が鳴った。劉表が自ら直接出兵して来たのであった。

 

498.孙坚在马上向刘表行礼道:“景升为什么要相信袁绍的话,对邻郡这样苦苦相逼呢?”刘表道:“你私藏玉玺,不是想造反吗?”

Sūnjiān zài mǎshàng xiàng liúbiǎo xínglǐ dào:“Jǐngshēng wèishéme yào xiāngxìn yuánshào de huà, duì línjùn zhèyàng kǔ kǔ xiāng bī ne?” Liúbiǎo dào:“Nǐ sī cáng yùxǐ, bùshì xiǎng zàofǎn ma?”

孫堅は馬の上で礼をして「景昇(劉表の字)はどうして袁紹の言葉を信じて、隣の郡をこのように苦しめるのか?」と言った。劉表は「お前が玉璽を隠して、反逆しようとしたのではないか?」と答えた。

 

499.孙坚指天划地的发誓说:“如果我有这件东西,将来一定死在刀箭之下!”刘表道:“如果要我相信你,除非将你的随军行李,让我搜查一遍。”

Sūnjiān zhǐ tiān huà dì de fā shì shuō:“Rúguǒ wǒ yǒu zhè jiàn dōngxī, jiānglái yīdìng sǐ zài dāo jiàn zhī xià!” Liúbiǎo dào:“Rúguǒ yào wǒ xiāngxìn nǐ, chúfēi jiāng nǐ de suíjūn xínglǐ, ràng wǒ sōuchá yībiàn.”

孫堅は「もしも私がそのようなものを持っているとしたら、私は将来きっと刀や矢の下で死ぬだろう!」と天地に誓って言った。劉表は「もし信じてほしいなら、お前の従軍荷物を調べさせろ」と言った。

 

500.孙坚勃然大怒,喝道:“你有什么了不起,敢这样小看我!”说着,挺枪直刺刘表,刘表拨马就走。

Sūnjiān bórán dà nù, hèdào:“Nǐ yǒu shé me liǎobùqǐ, gǎn zhèyàng xiǎo kàn wǒ!” Shuōzhe, tǐng qiāng zhícì liúbiǎo, liúbiǎo bō mǎ jiù zǒu.

孫堅は激怒し「何様だと思っているんだ!私をそんなに見くびるな」と言って、槍を劉表に向けた。劉表は馬を引いて去っていった。

 



-中国語, 歴史・文化
-

Copyright© ChinaStyle.jp , 2020 All Rights Reserved.