中国ビジネス・生活・歴史の総合情報サイト チャイナスタイル

ChinaStyle.jp

中国語 歴史・文化

三国演義(三国志) 連環画012 董卓の横暴(ピンイン付き日中対訳)

更新日:

 

中国で50~60年代に作成されたという三国演義(三国志)の連環画(子供向けの絵物語)の日中対訳。言葉遣いも平易で、中身も面白く、絵も素晴らしいので大人でも楽しめる内容になっています。

 

221.当天回到宫中,见了何太后,人人痛哭。把宫中查点了一下,发现丢失了传国玉玺。

Dàngtiān huí dào gōng zhōng, jiànle hé tài hòu, rén rén tòngkū. Bǎ gōng zhōng chá diǎnle yīxià, fāxiàn diūshīle chuánguó yùxǐ.

当日、宮中に戻って、何皇太后を見ると、皆大泣きした。宮中を点検したところ、伝国の玉璽がなくなっていた。

 

222.董卓把人马驻扎在城外,天天带着一队铁甲骑兵入城,横行街市,闹的老百姓惶惶不安。

Dǒngzhuō bǎ rénmǎ zhùzhá zài chéng wài, tiāntiān dàizhe yī duì tiějiǎ qíbīng rùchéng, héngxíng jiēshì, nào de lǎobǎixìng huánghuáng bù'ān.

董卓は人馬を城の外に置き、毎日、鉄甲騎兵を城に連れて入り、市街を闊歩して、市民の不安をあおった。

 

223.他还带着剑出入宫廷,毫无忌惮。众官都看出他的野心,但朝廷刚刚安定,谁也不敢出来多事。

Tā hái dàizhe jiàn chūrù gōngtíng, háowú jìdàn. Zhòngguān dōu kàn chū tā de yěxīn, dàn cháotíng gānggāng āndìng, shéi yě bù gǎn chūlái duōshì.

彼は帯剣したまま宮廷に出入りし、まったく恐れなかった。官吏たちはみんな彼の野心を見抜いていたが、朝廷はまだ落ち着いたばかりで、誰も余計なことをしなかった。

 

224.李儒知道蔡邕很有才学,劝董卓擢用名流,以收人望,便把蔡邕推荐给他。董卓点点头,派人去请蔡邕来。

Lǐrú zhīdào càiyōng hěn yǒu cáixué, quàn dǒngzhuō zhuóyòng míngliú, yǐ shōu rénwàng, biàn bǎ càiyōng tuījiàn gěi tā. Dǒngzhuō diǎndiǎn tóu, pài rén qù qǐng càiyōng lái.

李儒は蔡邕が非常に才能があると知り、すばらしい人材を抜擢し人望を集めるためにも、董卓に対して蔡邕を推薦した。董卓はうなずいて、人を派遣して蔡邕を呼んだ。

 

225.蔡邕不愿在董卓手下做官,婉言谢绝。董卓知道了,大为生气,再派人去威胁蔡邕:“你如果不出来,当心要灭你的九族!”

Càiyōng bù yuàn zài dǒngzhuō shǒuxià zuò guān, wǎnyán xièjué. Dǒngzhuō zhīdàole, dà wéi shēngqì, zài pài rén qù wēixié càiyōng:“Nǐ rúguǒ bù chūlái, dāngxīn yào miè nǐ de jiǔzú!”

蔡邕は董卓の下で官職につきたくないので、婉曲的に辞退した。董卓はこれを知って、大いに怒り、再び人を派遣して蔡邕を脅した。「もしも、お前が出てこなければ、お前の九族を滅ぼす」

 

226.蔡邕害怕了,只得应命而来。董卓见了他,很高兴。在一个月之内,连升三次官,拜为侍中。

Càiyōng hàipàle, zhǐdé yīng mìng ér lái. Dǒngzhuó jiànle tā, hěn gāoxìng. Zài yīgè yuè zhī nèi, lián shēng sāncì guān, bài wèi shìzhōng.

蔡邕は恐れて、命令通りに来ざるを得なかった。董卓は彼に会って喜び、1ヶ月のうちに3度昇格させ、侍中(皇帝の側近)とした。

 

227.一天,董卓私下和李儒商量,打算废了少帝,改立陈留王,以便把持朝政,树立权威。李儒便给他出了一个主意。

Yītiān, dǒngzhuō sīxià hé lǐ rúshāngliáng, dǎsuàn fèile shǎodì, gǎilì chénliúwáng, yǐbiàn bǎchí cháozhèng, shùlì quánwēi. Lǐrú biàn gěi tā chūle yīgè zhǔyì.

ある日、董卓はこっそりと李儒と相談し、少帝を廃して、陳留王を皇帝として、朝政を握り、権威を確立しようとした。李儒は一つの提案を行った。

李儒「明日就在温明园中,召集百官,宣布废立的事。如果有人反对,就当场把他杀掉,也好树立权威」

Míngrì jiù zài wēnmíngyuán zhōng, zhàojí bǎi guān, xuānbù fèi lì de shì. Rúguǒ yǒurén fǎnduì, jiù dāngchǎng bǎ tā shā diào, yě hǎo shùlì quánwēi.

明日、温明園に百官を集めて、皇帝の廃位を宣言しましょう。もし反対する者がいれば、その場で殺してしまえば、それはそれで権威をつけることができるでしょう。

 

228.第二天,董卓在温明园大摆筵席,请所有的公卿大臣赴宴。这天大臣惧怕董卓的势力,不敢不来。

Dì èr tiān, dǒngzhuō zài wēnmíngyuán dà bǎi yánxí, qǐng suǒyǒu de gōngqīng dàchén fù yàn. Zhè tiān dàchén jùpà dǒngzhuō de shìlì, bù gǎn bù lái.

次の日、董卓は温明園で大宴会を催し、全ての公卿大臣を招いた。この日、大臣たちは董卓の勢力を恐れて、来ざるを得なかった。

 

229.百官到齐后,董卓才骑着马慢慢吞吞地来,腰间还带着宝剑,大模大样地入了席。

Bǎiguān dào qí hòu, dǒngzhuō cái qízhe mǎ màn man tūn tūn de lái, yāo jiān hái dàizhe bǎojiàn, dàmúdàyàng de rùle xí.

百官がすべてそろった後、董卓は馬に乗ってゆっくりとやってきて、腰には帯剣したまま、横柄に着席した。

 

230.大家静静地喝着酒,听着音乐。刚喝了三杯,董卓忽然下令停酒止乐,板着脸孔站起来说话。众官都侧着耳朵听着。

Dàjiā jìng jìng de hēzhe jiǔ, tīngzhe yīnyuè. Gāng hēle sān bēi, dǒngzhuō hūrán xiàlìng tíng jiǔ zhǐ lè, bǎnzhe liǎnkǒng zhàn qǐlái shuōhuà. Zhòngguān dōu cèzhe ěrduǒ tīngzhe.

皆静かに酒を飲み、音楽を聴いていた。三杯飲んだかと思うと、董卓は急に酒と音楽を止めさせて、顔をこわばらせながら立ち上がって話し始めた。官僚たちは皆耳を傾けて聞いた。

董卓「我有几句话,请大家静一下」

Wǒ yǒu jǐ jù huà, qǐng dàjiā jìng yīxià

ちょっと話したいことがあるので静かに

 

231.董卓说道:“皇帝是万民之主,一定要有很好的才能。现在的皇帝懦弱无能,没有陈留王聪明好学,我想废了皇帝,另立陈留王,众位以为如何?”说完,眼睛向四周扫了一下。

Dǒngzhuō shuōdao:“Huángdì shì wànmín zhī zhǔ, yīdìng yào yǒu hěn hǎo de cáinéng. Xiànzài de huángdì nuòruò wúnéng, méiyǒu chénliúwáng cōngmíng hàoxué, wǒ xiǎng fèile huángdì, lìng lì chénliúwáng, zhòng wèi yǐwéi rú hé?” Shuō wán, yǎnjīng xiàng sìzhōu sǎole yīxià.

董卓は「皇帝は万民の主であり、素晴らしい才能がなければならない。今の皇帝は臆病で無能であり、陳留王ほど聡明でも勉強好きでもない。私は皇帝を廃して、陳留王を立てたいとおもっているが、皆はどう思うか?」と言った。言い終えると、周りを見回した。

 

232.众臣听了,面面相觑,不敢出声。忽有一人把桌子一推,怒气冲冲站起来斥责董卓道:“不可!不可!你是什么人,竟敢说这样的大话?”

Zhòngchén tīngle, miànmiànxiàngqù, bù gǎn chū shēng. Hū yǒu yīrén bǎ zhuōzi yī tuī, nùqì chōngchōng zhàn qǐlái chìzé dǒngzhuō dào:“Bùkě! Bùkě! Nǐ shì shénme rén, jìng gǎn shuō zhèyàng de dàhuà?”

皆はそれを聞くと、顔を見合わせて、声を出すものは居なかった。突然、ある人が机を押すと、怒りのあまり立ち上がって董卓を叱責した。「駄目だ、駄目だ、お前は何者だ!よくもそんな大それた事が言えるもんだ」

丁原「当今皇帝并没有过错,怎么能随便提出废立的事,莫非你想篡位造反吗?」

Dāngjīn huángdì bìng méiyǒu guòcuò, zěnme néng suíbiàn tíchū fèi lì de shì, mòfēi nǐ xiǎng cuànwèi zàofǎn ma?

今の皇帝はとくに何も間違っていないのに、どうして軽々と廃位の話ができるものか。お前は皇帝の位を簒奪、造反しようとしているのか?

 

233.董卓一看,说话的人是荆州刺史丁原。当即气往上冲,哗啦一声,抽出宝剑,要杀丁原。

Dǒngzhuō yī kàn, shuōhuà de rén shì jīngzhōu cìshǐ dīngyuán. Dāngjí qì wǎng shàng chōng, huālā yīshēng, chōuchū bǎojiàn, yào shā dīngyuán.

董卓が見ると、話をしている人は荊州の刺史である丁原だった。その場でカッと来て、ガチャガチャと宝剣を抜き取り、丁原を殺そうとした。

董卓「顺我者生,逆我者死!」

Shùn wǒ zhě shēng, nì wǒ zhě sǐ!

俺に従うものは生き延びて、俺に逆らうものは死あるのみ

 

234.这时,李儒看到丁原背后站着一人,身材魁伟,威风凛凛,手里拿着方天画戟,狠狠地瞪着两眼。李儒连忙上前劝住董卓。

Zhèshí, lǐrú kàn dào dīngyuán bèihòu zhànzhe yīrén, shēncái kuíwěi, wēifēng lǐnlǐn, shǒu lǐ názhe fāngtiānhuàjǐ, hěnhěn de dèngzhe liǎngyǎn. Lǐrú liánmáng shàng qián quàn zhù dǒngzhuō.

この時、李儒は丁原の背後に、大きな体つきで、威風堂々として、手に方天画戟を持ち、厳しく両眼で睨んでいる人を見た。李儒は急いで董卓を説得した。

李需「今天吃酒的地方,不宜谈论国家大事;明天在都堂上大家商量也不晚啊!」

Jīntiān chī jiǔ dì dìfāng, bùyí tánlùn guójiā dàshì; míngtiān zài dōu tángshàng dàjiā shāngliáng yě bù wǎn a!

今日は宴会の場なので国家の大事を語るのに適切ではありません。明日、都道(尚書省)においてみんなと相談しても遅くありません!

 

235.董卓又问百官:“我的话可公道?”卢植道:“明公错了。皇帝虽然年幼,可是没有丝毫过失。你是外郡的一个刺史,从来不曾参与国政,怎么可以出这种主张?”

Dǒngzhuō yòu wèn bǎiguān:“Wǒ de huà kě gōngdào?” Lúzhí dào:“Mínggōng cuòle. Huángdì suīrán niányòu, kěshì méiyǒu sīháo guòshī. Nǐ shì wài jùn de yīge cìshǐ, cónglái bùcéng  cāyǔ guózhèng, zěnme kěyǐ chū zhèzhǒng zhǔzhāng?”

董卓はまた百官に「私の話は間違っているか?」と尋ねた。盧植は「あなたは間違っている。皇帝は幼いが、少しも過失がない。あなたは外郡の刺史の一人で、これまで国政にかかわったことがないのだから、どうしてこのような主張ができようか?」と答えた。

 

236.董卓大怒,又拔剑要杀卢植。众官慌忙劝住。

Dǒngzhuō dà nù, yòu bá jiàn yào shā lúzhí. Zhòngguān huāngmáng quàn zhù.

董卓は激怒し、抜刀して盧植を殺そうとした。役人たちは慌てて引き止めた。

役人「卢尚书是海内人望,杀了他也不好」

Lú shàngshū shì hǎinèi rén wàng, shāle tā yě bù hǎo

盧尚書は全国で人望があるので、殺すのは良くありません

 

237.这时,司徒王允从旁说道:“废立大事不宜在酒后商议,我们改日再议吧。”于是众官纷纷走散。

Zhè shí, sītú wáng yǔn cóng páng shuōdao:“Fèi lì dàshì bùyí zài jiǔ hòu shāngyì, wǒmen gǎi rì zài yì ba.” Yúshì zhòng guān fēnfēn zǒu sàn.

その時、司祭の王允が傍から「廃位のような大事を酒の後に相談するのは良くない、日を改めて相談しよう」と言ったため、官吏たちはみな帰っていった。

 

238.百官散去后,董卓手按着宝剑,站在园门口,忽然看见一员武将挺戟跃马,在园门外奔驰。董卓不认识,便问李儒。

Bǎiguān sàn qù hòu, dǒngzhuō shǒu ànzhe bǎojiàn, zhàn zài yuán ménkǒu, hūrán kànjiàn yī yuán wǔjiàng tǐng jǐ yuè mǎ, zài yuán mén wài bēnchí. Dǒngzhuō bù rènshì, biàn wèn lǐrú.

百官が去った後、董卓は手を宝剣にかけたまま、園の門の前に立った。するとふと、武将が一人、戟を突き出して馬を走らせ、園の門の外を疾走しているのが見えた。董卓は誰か知らないので、李儒に尋ねた。

 

239.李儒道:“他是丁原的义子,姓吕名布,字奉先,勇力过人。主公最好暂时避一下。”董卓便悄悄地回到园中避开了。

Lǐrú dào:“Tā shì dīngyuán de yìzǐ, xìng lǚ míng bù, zì fèngxiān, yǒnglì guò rén. Zhǔgōng zuì hǎo zànshí bì yīxià.” Dǒngzhuō biàn qiāoqiāo de huí dào yuán zhōng bì kāile.

李儒は「彼は丁原の養子で、姓は呂、名は布、字は奉先といい、人一倍勇猛なものです。しばらく避難した方がよろしいです」と述べた。董卓は静かに園の中に戻って避難した。

 

240.第二天,人报丁原领兵在城外挑战。董卓一听大怒,马上同李儒带着人马出城迎战。

Dì èr tiān, rén bào dīngyuán lǐngbīng zài chéngwài tiǎozhàn. Dǒngzhuō yī tīng dà nù, mǎshàng tóng lǐrú dàizhe rénmǎ chūchéng yíngzhàn.

次の日、丁原が兵を率いて城の外で挑発していると報告があった。董卓は激怒し、すぐに李儒と人馬を引き連れて城を出て応戦した。



-中国語, 歴史・文化
-

Copyright© ChinaStyle.jp , 2020 All Rights Reserved.