中国ビジネス・生活・歴史の総合情報サイト チャイナスタイル

ChinaStyle.jp

中国語 歴史・文化

三国演義(三国志) 連環画031 貂蝉と連環の計(ピンイン付き日中対訳)

更新日:

中国で50~60年代に作成されたという三国演義(三国志)の連環画(子供向けの絵物語)の日中対訳。言葉遣いも平易で、中身も面白く、絵も素晴らしいので大人でも楽しめる内容になっています。

601.这时园中很静寂,忽然牡丹亭边,传来一阵伤感叹息之声,王允心里非常奇怪,便移步过去,掩在树后窥探。却是歌女貂蝉,独自在对月长叹。

Zhèshí yuán zhōng hěn jìngjì, hūrán mǔdāntíng biān, chuán lái yīzhèn shānggǎn tànxí zhī shēng, wángyǔn xīnlǐ fēicháng qíguài, biàn yíbù guòqù, yǎn zài shù hòu kuītàn. Què shì gēnǚ diāochán, dúzì zài duì yuè chángtàn.

この時、庭の中はひっそりとしていたが、突然、牡丹亭のあたりで悲しみのため息の声が聞こえてきた。王允は奇妙に思い、歩いていって、木の後ろに隠れて様子を伺った。すると、歌い手の貂蝉が一人で月にため息をついていた。

 

602.王允暗想:貂蝉从小选入府中,我一向待她象亲生女儿一样,为何深夜不睡,叹息连声?便高声喝问:“深夜在此长吁短叹,莫非有什么私情?”貂蝉吃了一惊,连忙跪下。

Wángyǔn ànxiǎng: Diāochán cóngxiǎo xuǎn rù fǔzhōng, wǒ yīxiàng dài tā xiàng qīnshēng nǚ'ér yīyàng, wèihé shēnyè bù shuì, tànxí liánshēng? Biàn gāo shēng hèwèn:“Shēnyè zài cǐ chángxūduǎntàn, mòfēi yǒu shé me sī qíng?” Diāochán chīle yījīng, liánmáng guì xià.

王允はひそか心の中で、貂蝉は小さいときに選ばれて出仕してから、私はずっと彼女を本当の娘のように思っていたが、どうして夜に眠らず、ため息をついているのか?と思い、声をかけて「深夜にこんなところでため息をついて、何か恋愛の情事でもあったのかい?」と尋ねた。

 

603.貂蝉说出了自己的心事。原来她见王允近来忧心国事,愁眉不展,想到自己一个弱女子,不能分愁解忧,因而在此长叹。王允不想貂蝉道着了自己的心事,更加感慨起来。

Diāochán shuō chūle zìjǐ de xīnshì. Yuánlái tā jiàn wángyǔn jìnlái yōuxīn guóshì, chóuméi bù zhǎn, xiǎngdào zìjǐ yīgè ruò nǚzǐ, bùnéng fēn chóu jiěyōu, yīn'ér zài cǐ chángtàn. Wángyǔn bùxiǎng diāochán dàozhele zìjǐ de xīnshì, gèngjiā gǎnkǎi qǐlái.

貂蝉は自分の考えを話した。彼女は王允が最近国の事を気に病み、浮かない顔をしているのを見ているが、自分がか弱い女性で心配事を解決してあげることが出来ないので、ここでため息をついていたのである。王允は貂蝉の考えを聞いて、ますます感無量となった。

王允「啊- 想不到你有如此热心肠啊!」

a-xiǎngbùdào nǐ yǒu rúcǐ rèxīncháng a!

お前にこんなに熱い心があるなんて思いも寄らなかった

 

604.王允对貂蝉看了一会,顿时想起一件事,便对貂蝉道:“你随我到画阁中去。”他转身先行,貂蝉在后紧紧相随。

Wángyǔn duì diāochán kànle yī huǐ, dùnshí xiǎngqǐ yī jiàn shì, biàn duì diāochán dào:“Nǐ suí wǒ dào huàgé zhōng qù.” Tā zhuǎnshēn xiānxíng, diāochán zài hòu jǐn jǐn xiāng suí.

王允は貂蝉を見ているうちに、あることを思いついて、貂蝉に「私について画閣の中に来てくれ」と言った。彼は身を翻して先に進み、貂蝉は後をついていった。

 

605.两人到了画阁,王允向貂蝉纳头便拜,只说得一句话,泪水便直涌出来。

Liǎng rén dàole huàgé, wángyǔn xiàng diāochán nàtóu biànbài, zhǐ shuō dé yījù huà, lèishuǐ biàn zhí yǒng chūlái.

二人は画閣に着くと、王允は貂蝉に向かって頭を下げて礼をした。一言いうと涙が出てきた。

貂蝉「倘若使有用得着我的地方,万死不辞,大人快请起来。」

tǎngruò shǐ yǒuyòng dézháo wǒ dì dìfāng, wàn sǐ bùcí, dàrén kuài qǐng qǐlái.

もしも私を使える所があれば、万死も厭いません。頭を上げてください。

王允「你可知董卓凶横,杀人如同草芥,你・・・」

nǐ kězhī dǒngzhuō xiōnghèng, shārén rútóng cǎojiè, nǐ'・・・

お前も董卓の凶暴さは知っているだろう、人をまるでごみのようにころすのに、お前は・・・

 

606.王允告诉貂蝉,董卓有义子吕布,骁勇异常,满朝文武无计可施,因此想用貂蝉来行使“连环计”,引起父子火并……。貂蝉慨然答应。王允一面拜谢,一面叮嘱切勿泄漏机密。

Wángyǔn gàosù diāochán, dǒngzhuó yǒu yìzǐ lǚbù, xiāoyǒng yìcháng, mǎncháo wénwǔ wújìkěshī, yīncǐ xiǎng yòng diāochán lái xíngshǐ “lián huán jì”, yǐnqǐ fùzǐ huǒ bìng……. Diāochán kǎirán dāyìng. Wángyǔn yīmiàn bàixiè, yīmiàn dīngzhǔ qiè wù xièlòu jīmì.

王允は、貂蝉に対して、董卓の義理の息子である呂布は非常に勇猛で、朝廷の文武官はどうすることも出来ないので、貂蝉を使って連環計を仕掛けて、親子の仲を引き裂きたい、と告げた。貂蝉は快諾した。王允は礼を尽くし、機密を漏らさないようにと念を押した。

 

607.王允马上把家藏明珠数颗,雇巧匠嵌造金冠一顶,使人密送吕布。那使者回报道:“吕布见了金冠,十分欢喜,说明天亲来道谢。”王允心里暗暗高兴。

Wángyǔn mǎshàng bǎ jiācáng míngzhū shù kē, gù qiǎojiàng qiàn zào jīnguān yī dǐng, shǐ rén mì sòng lǚbù. Nà shǐzhě huí bàodào:“Lǚbù jiànle jīnguān, shífēn huānxǐ, shuō míngtiān qīn lái dàoxiè.” Wángyǔn xīnlǐ àn'àn gāoxìng.

王允は直ちに所蔵品の宝物を取り出して、職人を雇って金冠をひとつ作り、呂布にひそかに贈った。使いの者が帰って来ると「呂布は金冠を見ると、とても喜んで、明日自らやって来てお礼したいと言っている」と伝えた。王允は内心ひそかに喜んだ。

 

608.第二天,吕布果然到来,王允早备下酒筵,接入后堂,请他上坐。吕布说:“吕布是相府一员小将,怎好在大臣面前放肆。”王允笑道:“当今天下,只有将军配称英雄,休论职位,我是敬将军的才啊!”

Dì èr tiān, lǚbù guǒrán dàolái, wángyǔn zǎo bèixià jiǔ yán, jiē rù hòu táng, qǐng tā shàng zuò. Lǚbù shuō:“Lǚbù shì xiāngfǔ yī yuán xiǎojiàng, zěn hǎo zài dàchén miànqián fàngsì.” Wángyǔn xiào dào:“Dāngjīn tiānxià, zhǐyǒu jiàngjūn pèi chēng yīngxióng, xiū lùn zhíwèi, wǒ shì jìng jiāngjūn de cái a!”

次の日、呂布がやって来たので、王允は酒の席を用意して、裏堂に座るように言った。呂布は「呂布は一介の将軍にすぎないのに、どうして大臣の前で無礼な振る舞いができようか」と答えた。王允は「今日の天下で、本当に英雄と呼べるのは将軍だけです。職位なぞ問題ではなく、私は将軍の才能に敬服しているのです」と笑った。

 

609.王允殷勤敬酒,嘴里说的不是董卓的功德,便是吕布的威武。吕布洋洋得意,只顾开怀畅饮。

Wángyǔn yīnqín jìngjiǔ, zuǐ lǐ shuō de bù shì dǒngzhuō de gōngdé, biàn shì lǚbù de wēiwǔ. Lǚbù yángyáng déyì, zhǐgù kāihuái chàngyǐn.

王允は酒を勧めつつ、董卓の功徳ではなく、呂布の権勢を褒めたたえた。呂布は意気揚々と得意になって、たらふく飲んだ。

 

610.酒至半酣,王允叫左右退去,只留侍女数人侍应。又对侍女吩咐道:“唤孩儿来!”

Jiǔ zhì bàn hān, wángyǔnjiào zuǒyòu tuìqù, zhǐ liú shìnǚ shù rén shì yìng. Yòu duì shìnǚ fēnfù dào:“Huàn hái'ér lái!”

お酒もほろ酔いとなり、王允は左右の者に退出するように命じて、侍女数人のみが待機していた。侍女たちに「娘を呼んで来い」と申し付けた。

 

611.不一会,两个侍女引着貂蝉出来了。吕布抬头看时,心中一怔。暗想天下竟有如此美人!王允乘机说道:“蒙将军看得起老夫,谊同至亲,因此叫小女出来相见。”

Bù yī huǐ, liǎng ge shìnǚ yǐnzhe diāochán chūláile. Lǚbù táitóu kàn shí, xīnzhōng yī zhēng. Àn xiǎng tiānxià jìng yǒu rúcǐ měirén! Wángyǔn chéngjī shuōdao:“Méng jiāngjūn kàndeqǐ lǎofū, yì tóng zhìqīn, yīncǐ jiào xiǎonǚ chūlái xiāng jiàn.”

やがて、二人の侍女が貂蝉を連れてきた。呂布が見上げると、すぐさま心奪われた。心の中で、天下にこんな美人がいるとは!と驚いた。王允は機を見て「勇猛な将軍が私を評価してくれるなら、是非親戚付き合いがしたいと思い、娘を呼んでお目にかけたのです」と話した。

王允「她便是小女貂蝉」

Tā biàn shì xiǎonǚ diāochán

娘の貂蝉です。

 

612.王允命貂蝉给吕布把盏,说道:“孩儿,你可劝将军多饮几杯,我们一家全靠着将军哩!”吕布连连干杯,目不转睛的盯着貂蝉。

Wángyǔn mìng diāochán gěi lǚbù bǎzhǎn, shuōdao:“Hái'ér, nǐ kě quàn jiāngjūn duō yǐn jǐ bēi, wǒmen yījiā quán kàozhe jiāngjūn li!” Lǚbù liánlián gānbēi, mùbùzhuǎnjīng de dīngzhe diāochán.

王允は呂布に杯を渡すように貂蝉に命じて「娘よ、将軍にたくさん飲むように勧めなさい。我々一家はみな将軍にお世話になっているのだから」と言った。呂布はつづけて飲み干したが、目は貂蝉を凝視していた。

 

613.吕布请貂蝉坐下,貂蝉怕羞,要向里面走去,被王允叫住了。

Lǚbù qǐng diāochán zuò xià, diāochán pàxiū, yào xiàng lǐmiàn zǒu qù, bèi wángyǔn jiào zhùle.

呂布は貂蝉に座るように勧めたが、貂蝉は恥ずかしがり、中に入っていこうとしたが、王允に呼び止められた。

王允「蝉儿,便座堂有什么不可呢!」

Chán er, biànzuò táng yǒu shé me bùkě ne!

娘よ、すこし座るくらい良いではないか

 

614.王允指着貂蝉对吕布说:“我很想将小女配与将军为妻,不知将军意下如何?”吕布忙起身谢道:“能够如此,真是感恩不尽。”

Wángyǔn zhǐzhe diāochán duì lǚbù shuō:“Wǒ hěn xiǎng jiāng xiǎonǚ pèi yǔ jiāngjūn wéi qī, bùzhī jiāngjūn yì xià rúhé?” Lǚbù máng qǐshēn xiè dào:“Nénggòu rúcǐ, zhēnshì gǎn'ēn bù jìn.”

王允は貂蝉を指さして呂布に「私はこの娘を将軍の妻に指定いただきたいと思っているのですが、将軍はどうお思いですか?」と言った。呂布は慌てて立ち上がり「そうしていただけると感謝してもし尽せない」と礼を言った。

 

615.席散后,吕布恋恋不舍。王允说:“待老夫拣个吉日,把小女送到府中。”吕布再三拜谢,向王允告辞。

Xí sàn hòu, lǚbù liànliànbùshě. Wángyǔn shuō:“Dài lǎofū jiǎn ge jírì, bǎ xiǎonǚ sòng dào fǔzhōng.” Lǚbù zàisān bàixiè, xiàng wángyǔn gàocí.

宴席が終わっても、呂布は名残惜しそうであった。王允は「縁起の良い日を見て、娘を家に送り届けましょう」と言った。呂布は再三お礼を述べ、王允に別れを告げた。

 

616.过不几天,王允在朝堂上见到董卓,乘吕布不在他的身边,拜伏在地说:“明天敢请太师赏脸,到舍下宴叙。”董卓道:“司徒相邀,我来就是。”

Guò bu jǐ tiān, wángyǔn zài cháotángshàng jiàn dào dǒngzhuō, chéng lǚbù bù zài tā de shēnbiān, bài fú zài dì shuō:“Míngtiān gǎn qǐng tàishī shǎngliǎn, dào shèxià yàn xù.” Dǒngzhuō dào:“Sītú xiāngyāo, wǒ lái jiùshì.”

数日もたたない内に、王允は朝廷で董卓に会い、呂布がそばに居ないのを利用して、足をついて「明日、宴席にお招きしたいのですが」と言うと、董卓は「使徒のお誘いであれば、お伺いしよう」と答えた。

 

617.第二天,到了晌午的时候,董卓的车骑来到。王允穿了朝服,在大门外迎接。

Dì èr tiān, dàole shǎngwǔ de shíhòu, dǒngzhuō de chē qí lái dào. Wángyǔn chuānle cháofú, zài dàmén wài yíngjiē.

次の日、正午になると、董卓の車がやって来た。王允は朝廷の服を着て、門の外で出迎えた。

 

618.董卓登堂入座。王允说:“太师的功德,真是古今少有。”董卓得意,连连微笑。

Dǒngzhuō dēng táng rùzuò. Wángyǔn shuō:“Tàishī de gōngdé, zhēnshì gǔjīn shǎo yǒu.” Dǒngzhuō déyì, liánlián wēixiào.

董卓は部屋に入り着席した。王允が「董卓様の功徳は、古今を見ても本当にすばらしい」と言うと、董卓は得意になって微笑した。

 

619.傍晚,董卓已经半醉。王允将他请入后堂,上前敬酒说:“现在天子懦弱无能,太师正该早登大位……”董卓听了,捻着胡须大笑道:“果能如此,司徒当然是元勋了。”

Bàngwǎn, dǒngzhuō yǐjīng bàn zuì. Wángyǔn jiāng tā qǐng rù hòutáng, shàng qián jìngjiǔ shuō:“Xiànzài tiānzǐ nuòruò wúnéng, tàishī zhèng gāi zǎo dēng dàwèi……” dǒngzhuō tīngle, niǎnzhe húxū dà xiào dào:“Guǒ néng rúcǐ, sītú dāngrán shì yuánxūnle.”

夕方になると董卓はすっかり酔っ払ってしまった。王允は彼を中の部屋に招いて酒を注ぎ「今の天子は軟弱無能であり、董卓様こそもっと早くより高い位置に・・・」と言った。董卓はこれを聞くと、髭をひねりながら、大笑いして「もしそうなったら、司徒は当然功労者だ」と言った。

 

620.不一会,堂中点上画烛。王允道:“寒舍备有歌舞,太师愿意看一看么?”董卓点头道:“很好!”于是王允教放下帘栊,笙箫之声一起,貂蝉便在帘外轻盈地舞起来。

Bù yī huǐ, táng zhōng diǎn shàng huà zhú. Wángyǔn dào:“Hánshè bèi yǒu gēwǔ, tài shī yuànyi kàn yī kàn me?” Dǒngzhuō diǎntóu dào:“Hěn hǎo!” Yúshì wángyǔn jiào fàngxià lián lóng, shēng xiāo zhī shēng yīqǐ, diāochán biàn zài liánwài qīngyíng de wǔqǐlái.

しばらくすると、部屋に蝋燭が灯された。王允は「歌や踊りを準備していますが、御覧になりますか?」と尋ねると、董卓はうなずいて「素晴らしい」と答えた。王允がすだれを下ろさせると、笙(しょう、楽器の一種)と箫(しょう、笛の一種)の音と一緒に、貂蝉がすだれの外で軽やかに踊り始めた。

 



-中国語, 歴史・文化
-

Copyright© ChinaStyle.jp , 2020 All Rights Reserved.